• ninjabarier
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

  • ブログ感想やコメント等、大歓迎です。ご連絡は、こちらにメールをお送りください。 詳細は上記のAbout(プロフィール)をクリックいただき、プロフィールページの写真下の●の欄をご参照下さい。

免責事項・著作権

  • このサイト(ブログ)に記載される内容は、できるだけ正確を期すよう注意していますが、多分に、書き手の個人的な意見や思い込み・誤解を含む可能性がありますことをご承知おきください。また、記載内容によって生じたいかなる損害に関しても一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
  • 当サイトでは、著作権や外部情報(個人情報含む)の取扱いには充分注意しておりますが、お気づきの点等がありましたらお知らせください。またこのサイトで公開されているコンテンツの著作権は全て当サイト管理者に帰属します(外部からそのまま引用した資料を除く)。このサイトに掲載されている画像・テキスト等の無断転載はご遠慮下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

トップページ | このブログについて (開設に際して) »

2014年3月11日 (火)

ブログ開設のごあいさつ

 このブログは、植物の育種技術、品種保護や農産物の問題に興味のある、化学バイオ系の弁理士が開設しました。

 これまでに、機会にめぐまれ(?)、品種登録の出願を国内と外国向けで数十件以上経験することができ、様々な実務上の経験や知見が得られた一方で、いろいろ考えさせられることがありました。そのためもあって、植物品種の保護の有利不利の問題や特許との制度上の異同、両制度の活用、農産物の輸出、遺伝資源へのアクセスの問題、遺伝子組換え植物に関連する規制・事情などの話題に興味をもち、自分なりに調べたり考えたり、また外部の委員会などの参加して勉強したりしてきました。

 このブログでは、ブログタイトルにあるように「植物品種の保護*と特許」に関して、これまでにわかったり気がついたりしたことについて、現状に限らず、少し前の情報も含めて(もちろん、最新情報も含めて)、整理していきたいと思います。 (研修や展示会等への参加報告などもしたいと思います)。
[* 植物品種保護=Plant Variety Protection(略して、PVPとよく言います)。当サイトのドメイン patent-pvpは特許と植物品種保護、という意味からきています。]

 ブログの目的は、第一には(申し訳ありませんが)、自分の手持ち情報と考えの整理のためです(つまり備忘録と自分の頭の整理という、要するに自分用です)。だだ、それに限らず、ご覧になった方に少しでも参考となり、お役に立つことができればうれしいですし、また同じような関心を持っていただける方が一人でも増えればと思っておりますので、そういった視点も意識して書いていきたいと思います。

 ブログの内容は、テーマを明確にしたいという気持ちから、できるだけブログタイトル(サブタイトル含む)にある内容の範囲に絞りたいと思います(ただし少し疲れたりしたときには、雑談的な話も入るかもしれません)。

 それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

以上

.

.

[ブログ開設日は、いろいろなことを再考するきっかけとなったこの日(3.11)と同じ日としました。]

---
ブログの目次へ

 

トップページ | このブログについて (開設に際して) »