• ninjabarier
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

  • ブログ感想やコメント等、大歓迎です。ご連絡は、こちらにメールをお送りください。 詳細は上記のAbout(プロフィール)をクリックいただき、プロフィールページの写真下の●の欄をご参照下さい。

免責事項・著作権

  • このサイト(ブログ)に記載される内容は、できるだけ正確を期すよう注意していますが、多分に、書き手の個人的な意見や思い込み・誤解を含む可能性がありますことをご承知おきください。また、記載内容によって生じたいかなる損害に関しても一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
  • 当サイトでは、著作権や外部情報(個人情報含む)の取扱いには充分注意しておりますが、お気づきの点等がありましたらお知らせください。またこのサイトで公開されているコンテンツの著作権は全て当サイト管理者に帰属します(外部からそのまま引用した資料を除く)。このサイトに掲載されている画像・テキスト等の無断転載はご遠慮下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 「地理的表示法」の手続きで気になる点 | トップページ | 平成26年改正の「次」の特許法等の改正 »

2015年1月26日 (月)

今年は「国際土壌年」だそうです

今年は国連が定めた「国際土壌年」(International Year of Soils)だそうです。
Soils2015_logo_2

Logo_iys_jp

国際連合総会(2013年12月)において、全世界で土壌資源についての認知度を高めるために、12月5日を世界土壌デーと定め、2015年を国際土壌年とする決議が採択されました。今年、2015年は日本をはじめ、世界各国で様々なイベントが開催される予定のようです。

以下、「日本土壌肥料学会の国際土壌年紹介ページ」より引用:

「土壌は農業開発、食糧安全保障、および陸上生態系サービスの基盤であることから、地球上の生命と環境を支える要です。土壌の持続的な利用・保全のためには、適切な科学的情報の蓄積が不可欠であると同時に、一般の人々(市民、農家、政策決定者等)に、限りある土壌資源についての理解を深めてもらうことが緊急の課題です。」

「国際土壌年の目的
 - 人類の生活において土壌が担う基本的な役割を市民社会や意思決定者への周知徹底
 - 食糧安全保障、気候変動への適応・緩和、本質的な生態系サービス、貧困撲滅、持続的開発における土壌が担う顕著な役割に対して全面的な承認を得る
 - 土壌資源の持続的な管理と保護につながる効果的な政策の推進
 - 各地域・生態系に適した持続的な土壌管理への投資の必要性の喚起
 - 持続的な成長目標と2015年以降の活動の推進
 - 様々なスケール(グローバル、地域、国べつ)における土壌情報とモニタリングシステムの機能向上 」

正直、通常の業務の観点からは、だから何、ということもないではないですが、何かの話の種になればと思い、とりあえず備忘的に書いておきます。

<参考>
国際土壌年(IYS2015)について - (FAO)日本事務所:
    
http://www.fao.or.jp/publish

 日本土壌肥料学会の国際土壌年紹介ページ:
    
http://jssspn.jp/soils2015/index.html 

 「国際土壌年2015応援ポータル」サイト:
    
https://internationalyearofsoils2015.wordpress.com/

以上

« 「地理的表示法」の手続きで気になる点 | トップページ | 平成26年改正の「次」の特許法等の改正 »